教室の特長

「発達障害教育」のパイオニア

さくらんぼ教室は1990年に地域のボランティア活動からスタートしました。それ以来、28年間にわたって発達障害教育と向き合ってきました。長い歴史の中で、多くの生徒さんの人生をサポートしてきました。

オリジナルの教材

さくらんぼ教室の教材は、すべてオリジナル。2才から社会人までの生徒さんがそれぞれの発達段階や生活面での課題、特性に合わせて学習できるよう工夫されています。特別支援の教材集としても出版されており、通常級から通級指導学級、特別支援学校などさまざまな学校現場のほか、教室に通えない地域の方々に使っていただいています。
『特別支援の国語教材(初級・中級・上級)』学研教育みらい
『特別支援の算数教材(初級・中級・上級)』 学研教育みらい
『特別支援のSST教材(初級・中級)』学研教育みらい
『さくらんぼワーク はじめての読解・作文』明治図書
『さくらんぼワーク はじめての計算・文章問題』明治図書

長期にわたってのサポート

発達障害をもつ子どもたちは長期間にわたって少しずつ発達・成長していきます。さくらんぼ教室は2才から社会人まで幅広い生徒さんが長期間通える教室であり、私たちはそれぞれの歩む道の道標でありたいと願っています。

専門性の高い学習指導、ソーシャル・スキル・トレーニング(SST)MORE

さくらんぼ教室は、一人ひとりの生徒さんの力を伸ばすための学習カリキュラムと教材、指導法、自立生活に向けたSSTカリキュラムを長年にわたって開発してきました。教室においてだけでなく、教育現場への講師派遣、出張授業なども行っています。

医療機関・支援機関との連携、幼・保育園、学校、関係機関との連携MORE

「さくらんぼ教室」は、医療機関や支援機関との密接な連携を取っています。また、地域の学校や関係機関との連携も重視しており、講演活動や研修、出張授業を通じて発達障害についての啓蒙活動を展開しています。

運営会社について