コラム

2018.04.23

胸を張って、新しいスタートを切ろう 2018-04月号

■今年もさくらんぼ教室「第11回成果発表会/入学・就労を祝う会 ~自分らしく生きるために学ぼう~」を東京・千葉エリアで4回開催、500人近い皆様とともに生徒の皆さんの新しい門出をお祝いしました。さくらんぼ教室生徒1950人のうち、新小1は54人、新中1は122人、新高校は244人、大学や専門学校に進学する方が17人、社会人としてお仕事を始める方は42人! 進学先や就職先は年を追うごとに多様になり、自分が選んだ道で迷ったり悩んだりしながらも前に向かって進んでいく姿は、私たちさくらんぼ教室の原動力でもあります。いらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

■当日は、小さい頃から通って中学生や高校生、社会人になられる皆さんが立派に発表する姿に、泣いている子を抱き上げ膝の上で学習したことや、力いっぱい鉛筆を握る小さな手を思い出し、この成長の奇跡!をもっと多くの人に伝えていかなくてはと思いました。「一生懸命働いて人の役に立ちたい」「応援してくれた家族に恩返しがしたい」「自分のいいところを見つけることができた」「さくらんぼの先生がいたから進学できた」・・・新しいスタートを切る生徒さんの言葉に励まされ、私たちも気持ち新たな新年度です。

■6月には10教室目「板橋教室」の開校します。候補地は色々あったのですが、物件との出会いは運命ですね。オーナーさんに「個性的なお子さんが通ってくるなんて、楽しみ」と言っていただけた場所で決めました。JR板橋駅から徒歩2分、都営新板橋駅からも便利なアクセスのよい立地です。新しい出会いが楽しみです。

■4月1日、新入社員が3人入社しました。兵庫県と福岡県から2名、地域の特別支援学校から1名。弊社では初めての障害者雇用で、印刷や清掃など教室のサポート業務にあたってもらい、社員・スタッフが一緒になってよい教室をつくっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。(伊庭葉子)