総合クラス

総合クラスとは学習SST

総合クラスとは

個々のお子さんの学習ニーズに合わせた課題・目標によって進めていきます。

さくらんぼ教室では、ソーシャル・スキル・トレーニングを「社会性のトレーニング」と捉え、生徒さんが「社会でのルールや人付きあいを、本人の成功体験と仲間同士の交流を通して身につける」ことを目的としています。

<ソーシャル・スキル・トレーニング>
「ソーシャル・スキル・トレーニング」とは、「身についていないことは教える」「誤って覚えたスキルは、正しいスキルを教えて修正する」などの行動理論がもとになっており、技術(スキル)を向上させることによって困難な状況を解決していこうというものです。医療や教育の現場で幅広く利用されています。

こんなお子さまにおすすめ

  • 入学前のお子さん

    • 全体指示を聞けるようになりたい
    • 友達との関わりを学びたい
  • 小学生

    • 自分の考えを上手に伝えられるようになりたい
    • 学校生活をスムーズに楽しく送りたい
  • 中学生

    • 思春期と上手く付き合いたい
    • 自分で進路を決められるようになりたい
  • 高校生

    • トラブルの防止・対処が出来るようになりたい
    • 長く付き合える仲間をつくりたい

さくらんぼ教室とは

さくらんぼ教室とは

さくらんぼ教室は、勉強や友達付き合いが苦手な子、発達障害がある子(自閉症スペクトラム、ADHD、LD、ダウン症など)が、一人ひとりの力に合わせて学べる学習塾。社会性や"生きる力"につながるSST(ソーシャル・スキル・トレーニング)も行っています。2歳~社会人までの1500人を超える生徒さんが楽しく学んでいます。

学習は、個別カリキュラムとオリジナル教材によるきめ細かな指導。
生徒さんたちはそれぞれの課題に一生懸命取り組み、「できた!」「わかった!」を積み重ねていきます。
友達とのコミュニケーション、自己理解を深め社会性を身につけるトレーニングができるSSTでは、「うまくいくコツ」をたくさん学べるだけでなく、生涯を通じてわかり合える、かけがえのない仲間づくりにもつながっています。

詳しく見る
ページトップへ