私たちは「発達障害教育」のパイオニアです。「発達障害」という概念が一般的ではなかった1990年から28年間にわたって、さまざまな個性をもつ子どもたちの力をのばす教育に取り組んできました。長い歴史の中で立派に成長した生徒の歩み、培ってきた経験値と知見が、皆さまからの信頼の証です。

  • 発達障害について

    文科省の調査では、通常学級の6.5%の児童が「学習面や行動面で著しい困難を示す」と発表されています。一方、特別な教育的支援を受けないまま、本人が悩みながら成長するケースが少なくありません。

    詳しく見る

  • 委託事業について

    Grow-Sは、1990年より「発達障害教育」に取り組んできました。30年近い歴史の中で培われた経験値と専門性が各方面から評価され、発達障害関連の事業を委託されています。   

    詳しく見る

  • 連携機関について

    「さくらんぼ教室」は、医療機関や相談機関と密接な連携を取っています。また、地域や学校との連携も重視しています。講演活動や出張授業を通じて発達障害についての啓蒙活動を展開しています。

    詳しく見る